楽天市場

2017年04月26日

Amazonフレッシュ

現在、巷では 「あの Amazonがついに生鮮食品のネット通販を開始した」 と話題になっています。


  こちら >> Amazonフレッシュ


この 「Amazonフレッシュ」 の取扱商品は、食料品や日用品などの10万種類以上。

Amazonフレッシュ02.jpg

他のネットスーパーなどが、だいたい3万種類ぐらいの品揃えだということなので、これは凄いです。


そして配達は、朝8時から深夜0時までの間、2時間ごとの時間指定で、“最短4時間” での配達が可能とのことです。

つまり、昼休みに夕飯のメニューを決めて注文しておけば、夕飯時には食材が受け取れるということです。


さらに、毎週火曜日と金曜日には「新鮮市」というイベントが行われ、“その日に加工された鮮魚” “その日に届いた契約農家の野菜” を購入することができます。


そして、さらに魅力的なのが、Amazonフレッシュ内にある「専門店グルメ」のサイトです。


  こちら >> 専門店グルメ|Amazonフレッシュ


人形町今半の「黒毛和牛すき焼用」やモンシェールの「堂島ロール」など、1,000種類以上の “専門店の味” がこのサイトの中に揃っているとのことです。


専門店グルメ.jpg


これは、急なお客様にも “すぐに対応できる” ので、かなり便利です。


他に気になるのは、最近問題になっている “配達業者への負担” です。

この点について、Amzonフレッシュでは、不在の場合は、再配達はせずに “キャンセル扱い” にすることで対応するそうです。

これは、配達時間帯には、うかつにトイレにも行けないですね。


現在、配達地域は、港区、千代田区、中央区、江東区、墨田区、江戸川区のみということですが、順次拡大していくものと思われます。


posted by おは子 at 12:34| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする