楽天市場

2017年03月20日

変なホテル 舞浜 東京ベイ

舞浜に「変なホテル 舞浜 東京ベイ」がオープンしたそうです。


  こちら >> 【公式】変なホテル 舞浜 東京ベイ


何が変なのでしょう?


実は、この「変なホテル」の「変な」というのは「変わり続けること」を意味しているのだそうです。

つまり、“進化し続けるホテル” という意味なのです。


このホテルのロビーで最初にお出迎えをするのは、大型の “恐竜” です。

変なホテル舞浜01.jpg
(画像:「変なホテル 舞浜 東京ベイ」 公式サイト)


さらに進むと、フロントに立っているのも恐竜。

変なホテル舞浜02.png


実は、この恐竜は “ロボット” なのです。


「変なホテル」は、おととしハウステンボスにオープンし、“ロボットが働くホテル” としてギネスにも登録されたものです。

その “ロボットホテル” が関東まで進出してきたのです。


しかも、あの有名なテーマパークのすぐ近くにです。


このホテルでおもてなしをするロボットは、全9種類140台。


フロントには、先ほど紹介した「フロント恐竜ロボット」がいて、生身の人には会わずにチェックインすることができます。


さらに、館内では「お掃除ロボット」が働いていたり、各部屋には「コンシェルジェロボット(コミュニケーションロボット “タピア” )」が待機していて、話しかけることで、様々なリクエストに答えてくれるのです。
 

変なホテル舞浜03.png


さらに、全室には、オリジナルのVRが楽しめる機器の設置もあり、そちらで楽しむこともできるそうです。


もちろんディズニーリゾートへは徒歩圏内ですし、夜の花火も見えるとのこと。


これでは、どちらが目当てで来たのかわからなくなってしまいますね。


※ご予約は
  ↓
変なホテル 舞浜 東京ベイ


posted by おは子 at 19:11| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする