豊洲市場ドットコム

2017年01月30日

西内まりや

今日は、西内まりや主演のフジテレビドラマ(月9)『突然ですが、明日結婚します』の第2回目の放送があります。


このドラマは、初回の視聴率は8.5%と決して高くはなかったものの、「月9らしいラブストーリー」「月9らしいテンポ」と “月9らしさ” が評価を受けているようです。


第2回目はどのような展開になるのでしょうか。


ところで、主演の西内まりやさんですが、本業はモデルです。

「セブンティーンのトップモデル」を務め、「10代の女子がなりたい顔 No.1」にも選ばれました。


しかし、私自身が彼女のことを知ったのは、2014年の『日本レコード大賞』でのことです。

その年の「最優秀新人賞」を受賞しました。


正直、そのときは「この人、誰?」という感じでした。


しかし、その後テレビなどでも多く露出されるようになり、元々は歌手志望であったこと、自身で作詞作曲も行うことなどを知りました。

単なる「企画もの」ではなかったようです。


そして現在も、「モデル」「歌手」「女優」とモデル以外の仕事でもファン層を拡大しているとのこと。

しかし、その一方で、彼女の出演しているドラマや映画で、深く印象に残っているものがないというのも事実のようです。


それは何故なのか?


思うに、西内まりやが、マルチ過ぎるのではないでしょうか。

グレードの高い「器用貧乏」のようなものです。


すべてを巧くこなしているが故に、逆に、ひとつに集中していないようにも感じられます。

おそらく彼女自身が、ひとつの成功では満足できない人なのではないでしょうか。


彼女の「バトミントン」時代のノートには、次のように綴られているそうです。

 「人よりもすばやく動く」
 「人よりも重いものを持つ」


私は、レコード大賞で知って依頼、彼女のことは応援しているほうなので、今回の「月9」ドラマで、さらに人気が出てくれればと思っています。


加えて、ここのところ「月9」は少し暗い雰囲気のドラマが続いたようなので、この『突然ですが、明日結婚します』の軽い感じのノリで、「月9」の人気自体も回復すると一石二鳥(?)ですね。




posted by おは子 at 12:32| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする