楽天市場

2021年01月31日

枕を使わない人の枕

『買い物の達人(王様のブランチ)』で、菜々緒さんが購入した、もうひとつの枕がこちら
 
「枕を使わない人の枕」という 究極に低い枕 です。


 こちら >> 枕を使わない人の枕 タイプ70枕と眠りのおやすみショップ!


枕を使わずに寝る人は意外と多く、その場合、多くの人はバスタオルを頭の下に敷いて寝ているそうです。

そこで、睡眠グッスの企画開発メーカー『まくら株式会社』が、今治のタオルメーカー『森商事』とタッグを組んで開発した商品(枕)が、この「枕を使わない人の枕」というわけです。


枕の断面図は、次のようになっています。


 


通気性と吸収性の良い今治タオルを最大限に活用し、また、ポリエチレン製のソフトパイプを一部に入れることで、若干の “高さ” を提供しています。


 枕を使わない人の枕.jpg


この高さを利用し、首元だけ少し高くして寝ることも可能というわけです。

また、パイプの量を調節することでの高さ調整も可能です。


その他、折りたたみ方を変えることでも、高さの調整が行えます。

 枕を使わない人の枕_02.png


なお、この「枕を使わない人の枕」は、「タイプ120」と呼ばれる “バスタオルタイプ” のものも販売されています。
 
 こちら >> 枕を使わない人の枕 バスタオルタイプ


片方が “フラットなパイル面” で、もう片方が “凸凹のあるパイル面” であったりなど(折りたたむときは凸凹面を内側にします)、多少の工夫(加工)はされていますが、こちらは、どう見ても “ただのタオル” にしか見えません。


 


例え、ただのタオルであっても、開発する人(あるいは使う人)が枕だと思えば、それは立派な「枕を使わない人の枕」となるようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

枕を使わない人の枕 バスタオルタイプ
価格:4180円(税込、送料別) (2021/1/30時点)


 

posted by おは子 at 00:37| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月30日

理想的な15度枕

「理想的な15度枕」という枕が、『王様のブランチ』で紹介されていました。

「買い物の達人」のコーナーで、枕の達人・河元智行氏が、ゲストの菜々緒さんに薦めていたものです。


 

 こちら >> 理想的な15度枕枕と眠りのおやすみショップ!


理想の寝姿勢(首の角度=15度)に導くために、頭部から背中にかけて緩い傾斜が付けられています。


 


そのため、背中部分と一体になった “マット一体型” となっています。


「マット一体型の枕」は、以前にもこの日記で、「ブルーブラッド マットレスピロー ミトラ」という商品を紹介したことがあります。

 以前の記事はこちら >> ブルーブラッド マットレスピロー ミトラ


 


角度が15度になっているかどうかは分かりませんが、背中部分まで含めて枕として捉えている点など、同じような発想の元で開発された商品でした。

そして、「ブルーブラッド マットレスピロー ミトラ」のほうには、背中部分に、さらにこのような “アーチ” が付けられていました。

 ブルーブラッド-マットレスピローミトラ.jpg


仰向けに寝たときに、背骨を押し上げる形となり、“胸を開いて背筋を伸ばした姿勢” で寝ることができるようにです。


今回の「理想的な15度枕」には、そのアーチはありません。
  
どちらが良いかは人それぞれですが、一晩中眠り続ける(寝返りを打つ)ことを考えると、実は、このアーチは邪魔なのかもしれません。

一時期に背筋を伸ばす “ストレッチ・グッズ” のように考えたときにこそ、このアーチは “有り” なのではないでしょうか。


そして、今回の紹介(説明)で、もうひとつ分かったことがあります。

それは、枕部分と背中部分のつなぎ目にある “すき間” のことです。


私は、「ゴミがたまって良くないのではないか」と思っていたのですが、この “すき間” にもちゃんとした意味がありました。


 理想的な15度枕.jpg


この“すき間” は「肩ポケット」と呼ばれるもので、ここに肩が収まることで、肩が縮こまることを避け、“横向き寝” や “寝返り” も楽になるのだそうです。


その他にも

 ■ 低反発素材を採用し、首と肩を優しく支える
 ■ 調節シートで高さ調節が可能
 ■ なめらかで、さらりとした肌触りの専用カバー付き

といった特徴を持つ枕のようです。


最終的に、菜々緒さんはこの枕と「枕を使わない人の枕」という今治タオルの枕をチョイスしていました。


 菜々緒.jpg


菜々緒さんと同じ枕で寝たい人にお薦めの枕です。


 

posted by おは子 at 16:44| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月29日

Air Mista アルコールディスペンサーとしても使える加湿器

株式会社バーグマンから先月発売になった加湿器「Air Mista(エアミスタ)」は、
“アルコールディスペンサーとしても使える加湿器” なのだそうです。


 

 こちら >> 加湿器 AirMista エアミスタ楽天市場


Air Mista には、以下のような特徴があります。

 @ USB充電式コードレスであること
 A コンパクトサイズであること
 B 超音波式加湿器であること


 


そして、これらの特徴に

 C センサー付きであること

という機能が加わることで、「オートアルコールディスペンサー」としての使用を可能にしました。


 


Air Mista は、本体裏側のスイッチを切り替えることで、手をかざしている間だけミストを噴霧する「センサーモード」で運転することができます。


そして、センサーモード運転時に “水の代わりにアルコール消毒液” を使用すると


 


手をかざすことで手指の消毒を行うことができる「アルコールディスペンサー」として、使用することができるのです。


 AirMista.png


以前に『スリー・アール・システム』から発売されている「カザシュワ 3R-KZS01」というアルコールディスペンサーをこの日記で紹介したことがあります。


 以前の記事はこちら >> カザシュワ 3R-KZS01


「カザシュワ 3R-KZS01」は、手をかざしている間だけ、アルコール消毒液が “上方に” 噴霧されるアルコールディスペンサーでした。

  3R-KZS01

手を触れることなく、消毒液を手にとることができるので、とても衛生的でしたが、その機能(スタイル)を逆に「加湿器」にまで発展させたものが、この「Air Mista(エアミスタ)」と言うことができます。


空気の乾燥ウイルス も気になるこの時期にぴったりの加湿器(アルコールディスペンサー)です。


posted by おは子 at 08:29| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月28日

へんなかんじ

「へんなかんじ」というボードゲームが、フジテレビ『ノンストップ!』で紹介されていました。


 

 こちら >> へんなかんじ楽天市場


「マンモス」や「エレベーター」など、元がカタカナの言葉であったり、一文字で表すことができない言葉を 漢字一文字(オリジナル漢字) で書いて、何を表しているのかを他のプレイヤーが当てるゲームです。


たとえば、「マンモス」であれば

 マンモス.png

こんな感じ(漢字)になり、


「エレベーター」には「昇降機」という日本語がありますが、漢字一文字で表すと

エレベーター.png

こんな感じ(漢字)になります。


ゲームの進め方は以下の通りです。

 @ 各プレイヤーに、くり返し書いて消せるマーカーとボードが配られる

  へんなかんじ_01.png

 A 各プレイヤーは、与えられた「お題」を “漢字一文字で” 創作し、
   それを他のプレイヤーが当てる

  へんなかんじ_02.png

 B 当てた人と当ててもらった人は1点ずつ獲得

 C 一巡したら、「一番よかった人」を全員で投票。一番の人はさらに2点を獲得


これを何回か繰り返し、一番多くの得点を獲得した人の勝ちです。


 


以前に紹介した「はぁって言うゲーム」もそうですが、今は、このように “皆で何かを当てるゲーム” が、どうも流行のようです。


 以前の記事はこちら >> はぁって言うゲーム


新型コロナウイルスの影響で、“外出自粛” や “巣ごもり” が求められる今

 @ サイコロやコマなどを使わずに
 A オンライン(画面越し)でも遊べる

このようなゲームが、次々と開発(あるいはリバイバル)されているようです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

へんなかんじ
価格:1980円(税込、送料別) (2021/1/28時点)


posted by おは子 at 16:57| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

カドー STEM 630i

『cado(カドー)』の「STEM 630i(ステム630i)」という “最新ハイテク加湿器” が、とても使い勝手が良いです。


 

 こちら >>加湿器 cado カドー STEM630i ステム630i HM-C630i 楽天市場


まず一番に目を惹くのが、筒状(タワー型)の、今までにないスタイル(デザイン)の加湿器であることです。

サイズも、「高さ約85cm」と加湿器としては、結構大きいものになります。


このように背の高い筒状になっていることで、天井近くまででのミスト噴霧が可能となり、部屋中の空気を潤すことができるそうです。


 


また、水タンク部分が透明ですので、水の減り具合を目で確認することができ、


 


給水方法も、上から水を注ぐ形で、とても簡単です。


 STEM630i_01.jpg


さらに、STEM 630i の大きな特徴として、水タンク下部に設置されたライト(ライトアップ機能)を挙げることができます。


 STEM630i.jpg


単にインテリアとして、“お洒落のために” 設置されたものではありません。

このライトは、部屋の湿度を感知して “色” を変え、“空気の潤い具合” を知らせるための機能なのです。


 STEM630i_02.png


湿度が50%以下になると “緑色” に光り、さらに、水タンクの水量が少なくなると “赤色” に光って給水のタイミングまでを知らせてくれるという “優れもの” です。


さらには、スマホと連動させた「リモート操作」なども可能で、これまで発売された加湿器の中でも、一番の “多機能加湿器” と言えるのではないでしょうか。


ラベル:加湿器 cado カドー
posted by おは子 at 17:10| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする