楽天市場

2020年08月22日

2トーンカラーマーカー マークタス

『王様のブランチ』を観ていたら、文具王・高畑正幸氏から、気になる “蛍光ペン(マーカー)” の紹介がありました。


 


コクヨから発売されている「2トーンカラーマーカー マークタス(mark+)」という蛍光ペンです。


 こちら >> コクヨ/2トーンカラーマーカー<マークタス>ぶんぐる


この蛍光ペンの特徴は、キャップを開けると先が2つに分けれていて、1本で違った色の(2色の)ラインが引けるようになっていることです。


 mark+.png


例えば、ピンクのマーカーの場合は、“濃いピンク” と “薄いピンク” の2色がセットになっていて

 ・すごく強調したい部分(重要項目)
 ・少しだけ強調したい部分(チェックすべき項目)

といった具合に、マーキングの仕方を使い分けることができます。

 


そして、この「2トーンカラーマーカー」ですが、実は、上記のような “カラータイプ” のほかに “グレータイプ” と呼ばれるペンも発売されています。


 こちら >> 2トーンカラーマーカー<マークタス>グレータイプぶんぐる


グレータイプうは、ピンクなどの蛍光色と、グレー(灰色)の蛍光色がセットになったものです。

 マークタス.png


グレーのマーカーは、完了した項目などの “目立たせたくない” 部分をマーキングするのに使うのだそうです。

 


私は、この “グレータイプ” のほうに惹かれました。

グレーだけの蛍光ペン(マーカー)も、是非とも欲しいものです。


先が2つに分けれているので、マークがしにくそう(ラインが引きづらそう)な気もしますが、慣れてしまえばペンを持ち替える手間がなくなりますので、それ以上のメリットがあるのではないでしょうか。


posted by おは子 at 16:05| 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

ライフフィットエアー4

「ライフフィットエアー4」という “ストレッチマット” が、とても良さそうです。


 

 こちら >> ライフフィット エアー4NSTショッピング


上に寝転がるだけで、身体のストレッチになるというアイテムですが、ストレッチポール(ヨガポール)のようなものとは違います。


 
 (ピュアライズ


ストレッチポールは、自分の体重を利用して “自然と” ストレッチを行うものですが、この「ライフフィットエアー4」には、“4つのエアバッグ” が内蔵されています。

これら4つのエアバッグが身体を押し上げることにより、“マットのほうが” 勝手にストレッチを行なってくれるのです。


 ライフフィットエアー4.png


対角線上に位置するエアバッグは、単に押し上げるだけでなく、“ひねり” を加えた動きも行なうことができます。


 


これは気持ちよさそうです。


ストレッチを行なうときに問題になることは、「身体に力が入ってしまう」ことだそうです。

硬くなった身体を柔らかくするには「脱力してストレッチ」を行なうことが必要な一方で、自力でのストレッチは、無意識に力が入ってしまい、どうしても “脱力状態” とはならないのです。


その点につき、この「ライフフィットエアー4」は、上に寝転ぶだけで、あとはマシン(マット)が勝手にやってくれます。


つまり、“脱力状態でのストレッチ” という理想の形が、勝手に得られるのです。


使わないときには、丸めて置いておけるという点も素晴らしいです。


 ライフフィットエアー4_02.png


椅子に座って作業をすることが多い人にお薦めのアイテムです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライフフィット エアー4 Fit005 LIFEFIT AIR4 [寝ながらストレッチ]
価格:15074円(税込、送料無料) (2020/8/16時点)


posted by おは子 at 08:30| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

ウェイビーミニ

フジテレビ『ノンストップ!』で、ヤーマンの「ウェイビーミニ」という “美顔ローラー” が紹介されていました。


 

 こちら >> 美顔ローラー【ヤーマン公式】WAVY mini ウェイビー ミニ


肌の土台となる顔の筋肉を刺激する “EMS機能” が搭載された美顔ローラーです。

 


ローラーが “表面のケア” を行い、と同時に、EMSが “奥の筋肉のケア” を行ないます。


 


EMS機能の付いた美顔ローラーというと、アテックス(ルルド)の「フェイスメイクローラー」を以前に、この日記で紹介したことがあります。


 以前の記事はこちら >> ルルド フェイスメイクロ−ラー


こちらは、「涙が女を美しくする」というキャッチコピーの通り、EMSの刺激が “やや強い” 美顔ローラーでした。


 


そのルルドの製品に比べて、ヤーマンの「ウェイビーミニ」は、広い周波数域のEMSを使用しており、『ノンストップ!』での実体験によると、「ピリピリとした痛みはなく、“ほどよい刺激” がある程度」とのことでした。


 WAVY mini EMS


気になる部分をコロコロするだけで

 ・エステで行なわれる「つまみ流し」
 ・EMSによる「肌の引き締め」

の2つを同時に行うことができ、とてもお薦めとのことです。


 


また、EMS機能が搭載されているにもかかわらず、“IPX4の防水仕様(防滴タイプ)” となっているため、お風呂場でも使える点が素晴らしいと思います。



>> 毛穴の開き・黒ずみを治す化粧品の比較@おすすめランキング
posted by おは子 at 18:51| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする