楽天市場

2020年02月29日

やさしいしろくま

『王様のブランチ』の BOOKランキングで紹介されていた『やさしいしろくま』という本(漫画絵本)が、とても素敵です。


 

 こちら >> やさしいしろくま


作者は、現役美大生の しろさめ さん。

SNSで公開していたイラストに、新たに描き下ろしイラストを加えて、ひとつの物語にしたのが、この一冊(絵本)とのことです。


ネットで幾つかのエピソードを読むこともできます。

  こちら >> プロローグ
      >> 第1話「特別なおはよう」
      >> 第2話「温かな毛布」
      >> 第3話「幸せの匂い」
      >> 第4話「こわい夢」


まず、イラストのテイスト(雰囲気)が、とても良いです。


 やさしいしろくま_01.jpg
 (「プロローグ」より)


全編が水彩画で描かれているので、とても優しいタッチに仕上がっています。


そこに加えて、しろくま(特に子ども)が、とても “かわいい” のです。


 やさしいしろくま_02.jpg
 (「プロローグ」より)


ただこれだけの理由で、買いたくなって(手元に置きたくなって)しまいます。

 
そして、物語(ストーリー)はと言うと

ある事情で家族のもとを離れ、しろくま達と共に暮らす絵描きの女の子。
これは、孤独と不安に苛まれる彼女が自分の居場所を見つけるまでの物語―。
(「BOOKデータベース」より)


とあります。


“しろくまと暮らす” というファンタジーな設定とは別に、話は、どうやらシリアスな内容のようです。


主人公は、“寂しさ” や “恐れ” から逃れる手段として、しろくまと暮らすことを選んだのでしょうか。

ひょっとしたら、しろくまは、彼女だけに見える “幻想” なのかもしれません。


ストーリーの結末もすごく気になります。


しかし、このイラストだけを見ても、“優しい気持ち” になれる絵本であることは間違いありません。


是非とも、手元に置いておきたい一冊です。


posted by おは子 at 14:46| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

カズレーザーお薦めの空想科学本 ホワット・イフ?

カズレーザーお薦めの空想科学本「ホワット・イフ?(WHAT IF?)」


 

 こちら >> ホワット・イフ? 野球のボールを光速で投げたらどうなるか


著者は、元NASAの研究者であるランドール・マンロー。

いわゆるSF書ではなく、様々な質問に対し、著者が “物理と数学の知識” (とイラスト)を駆使して大真面目に答える “科学解説書” です。


しかし、その質問の内容はと言うと

「光速の90%の剛速球を打とうとしたらどうなるか?」

といったような “突拍子もないもの” ばかりなのです。

 ホワット・イフ_01.png


ちなみに、この質問の答えは

 @ ボールの表面の分子と空気分子が核融合を起こし
 A 高温のプラズマと化した球場内の空気は膨張


 ホワット・イフ_02.png


 B 球場の半径1.5km内が、跡形もなく無くなってしまい
 C 「死球」を受けたバッターは、1塁ベースへ進む

というものです。


その他にも

 ・人類総がかりでレーザーポインターで照らしたら月の色は変わる?
 ・お茶を必死にかき回したら沸騰させられるかな?
 ・どのくらい高い空から落とせば、その熱でステーキが焼けますか?
 ・元素周期表を現物の元素のキューブを積んで作ったら何が起こる?
 ・星の王子さまがいたような小惑星がじっさいにあったら、居心地はどう?
 ・人類全員がちょっとのあいだ互いに没交渉になれば、風邪が撲滅できるのでは?
 ・ヨーダのフォースパワーってどのくらいですか? ワットでいえば何ワット?
 ・深海底に穴をあけたら、海水が抜けるにつれて地図はどう変わる?
 ・Facebookユーザーのうち、死んだ人の数が生きてる人を追い越すのはいつ?

などといった質問と、その答えが用意されているそうです。


「人類全員がちょっとのあいだ互いに没交渉になれば、風邪が撲滅できるのでは?」

などは、今の時期、とても気になる質問です。


また、カズレーザーさんがお気に入りの質問は

「人類総がかりでレーザーポインターで照らしたら月の色は変わる?」

というもので、

これは、アメリカ国防省の「メガワットレーザー」というレーザーポインターを用いて、アジア全域から月の表面を照射すると

 月は太陽と同じくらい明るく輝く

というのが、答えとのことです。


月は割りと近くにあることが、この回答から解ります。


このように割りと身近で、かつ、とても興味深く、かつ、“馬鹿らしい” 質問ばかりが用意されていますが、“大真面目に” 答えているため、実は、その答え(解説内容)は、想像以上に分量が多く、難解なのだそうです。


この本を読むには、それなりの覚悟がいるようです。


ラベル:科学 物理 数学
posted by おは子 at 11:27| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

置にぎり

日清食品が、見せるためだけの “偽物おにぎり” 「置にぎり(おにぎり)」のプレゼントキャンペーンを実施中とのことです。


 置にぎり.png

 こちら >> 「置にぎり」プレゼントキャンペーン | 日清食品グループ


これは、素晴らしいです。

思わず「日清食品やったな」と言いたくなります。


「置にぎり」とは、その名前の通り、“置く” 専用の “おにぎり” です。

私ははじめ「おきにぎり」と読んでいましたが、「置にぎり」と書いて「おにぎり」と読ませる、そのネーミングが、まずは素晴らしいです。


その「置にぎり」の中身はというと、いわゆる “食品サンプル” 、つまり “偽物” のおにぎりになります。





何故、このようなものが必要なのかと言うと、「純豆腐 スンドゥブチゲスープ 」や「酸辣豆腐 旨辛すっぱスープ」などの『日清 豆腐スープ』シリーズを食べるときに、カップの近くに “置く” ためです。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日清食品 純豆腐 スンドゥブチゲスープ 17g
価格:149円(税込、送料別) (2020/2/27時点)




『日清 豆腐スープ』は、低カロリー、低糖質の食品で、“ダイエットを心がける人” から強い支持を得ています。

そのため、ランチ時に、このカップスープ(だけを)食べていると、「そんなもので足りるの?」と訊かれることが、あるとかないとか。


そこで、「そんなもの」と言わせないために、日清食品が開発したのが、この “置く” 専用おにぎり「置にぎり」です。


 置にぎり_キャンペーン.jpg


このように、ちゃんとした理由がある点も、また素晴らしいです。


もちろん、本物の食品サンプルを置いても、目的は果たすことができます。


しかし、この「置にぎり」と書かれたパッケージを置くことで、

「私は今、必死にダイエット中なの。
 声をかけないでちょうだい。」


と意志主張することが出来、“効果覿面” なのです。


ダイエット中の彼女へのプレゼントにも、是非、手に入れたいものです。


この プレゼントキャンペーン” は、3月27日(金)まで実施中とのこと。

『日清 豆腐スープ』を購入する必要はなく、応募フォームに住所やメールアドレスを入力して、応募するだけのキャンペーンです。


 応募はこちら >> キャンペーン応募フォーム


抽選で100名様に、「置にぎり」が当たるそうなので(4月中発送)、是非、参加されてみてはいかがでしょうか。

  
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日清食品 純豆腐 スンドゥブチゲスープ 17g まとめ買い(×6)
価格:894円(税込、送料別) (2020/2/27時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

食品サンプル グッズ おにぎり (小)
価格:1540円(税込、送料別) (2020/2/27時点)


posted by おは子 at 15:03| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする