楽天市場

2019年12月31日

ビデオテープを簡単にデジタル化する 400-MEDI029

サンワサプライから、ビデオテープを簡単にデジタル化することができるアイテム(ビデオキャプチャー) 「400-MEDI029」 が発売になりました。

 
 こちら >> ビデオキャプチャー アナログ動画をデジタル化サンワダイレクト


このアイテムの良いところは、パソコンなどを使わずに、直接ビデオデッキに本体を接続してビデオキャプチャーが行える点にあります。

本体には、モニターも付いているので、テレビすら必要ありません。


 


また、ボタンを押すことにより録画(デジタル化)が始まるので、ビデオテープ一本を丸々デジタル化する必要もなく、“必要なところだけ” を取り込むことができます。

さらに、RCAケーブル接続ですので、レーザーディスクなど、その他の映像を各種メディアに保存しておくことも可能ということになります。


 


保存先のメディアは、SDカード・HDD・USBメモリ の3種類

キャプチャーしたデータは、YouTube などにアップ可能なMP4形式で保存されます。


年末年始に帰省したときなど、実家にビデオテープなどのアナログメディアが多く残っていて、処分をお願いされる方は多いのではないでしょうか。


  media_analog.png


(わが家の場合は)テレビ番組を録画したビデオテープが多いのですが、DVD化などされていない作品もあり、(個人的には)簡単に捨てられないのです。


そのようなとき、このビデオキャプチャー「400-MEDI029」は、モニターで内容を確認しながら、残したい部分だけをリアルタイムでデータ化することができるので、処分にはうってつけのアイテムと言えます。


 


難点を言えば、画面を(リアルタイムで)確認しながらの作業になるので、“それなりの時間” がかかってしまうということでしょうか。

子供の頃に、漫画の本を整理しようとして「結局、全部を読み返しただけ」であったことを思い出します。


しかし今回は、(視聴と同時に)次々とデジタルデータ化されていくわけですから、着実に整理されていくことになるはずです。


posted by おは子 at 15:11| デジタル・モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

配線の要らない 乾電池駆動の防犯カメラ CMS-SC01GY

サンワサプライから、配線の要らない “乾電池駆動” の小型防犯カメラ
「CMS-SC01GY」 が発売されました。

 

 こちら >> サンワサプライ セキュリティカメラ [CMS-SC01GY]


この防犯カメラの最大の特徴は、乾電池で稼働することです。


 CMS-SC01GY.png


使用する乾電池は単三乾電池8本(4本での稼働も可)で、スタンバイモードで使用した場合、最大12ヶ月間の待機が可能です。

ケーブル配線やコンセントが不要なので、直置きで使用、あるいは、柱にベルトで固定したりなど、設置場所のバリエーションがぐんと広がります。


 


さらに、本体に液晶モニタが内蔵されていて、録画された内容をすぐに確認できるところも素晴らしいです。

 CMS-SC01GY_02.png


その他にも

 ・40°の範囲で検知する人感センサー内蔵
 ・夜間撮影(最大15mの暗視)が可能
 ・IP54 防水・防塵仕様で、屋外使用にも対応
 ・動画・静止画の2つの録画モードが選択可能

など、防犯カメラとしての十分な機能を備えています。


 


犯罪を未然に防ぐという意味でも、防犯カメラはあるに越したことはないのですが、いざ取り付けるとなると、工事が面倒であるのも事実です。

さらには、「一年中必要というわけでもない」という人も多いのです。


そのようなニーズに応えてくれるのが、このサンワサプライの小型防犯カメラ
「CMS-SC01GY」 です。

 ・必要なときに
 ・必要な場所に
 ・自分で取り付けられる


一般家庭に理想的な防犯カメラの形がここにあります。



サンワサプライ セキュリティカメラ [CMS-SC01GY]


防犯グッズ bohhan.com
posted by おは子 at 15:06| 生活家電・生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

タッチ操作非対応のノートPCをタッチ操作可能にする Neonode AirBar

テックウィンド株式会社から、タッチ操作非対応のノートPCを “タッチ操作可能” にする 「Neonode AirBar」 というデバイスが発売になります。


 NeonodeAirBar.jpg

キーワード:



Windows 10搭載のノートPCの “画面の下” に取り付け、USBポートにつなぐだけで、画面のタッチ操作が可能になるという便利なアイテムです。

 NeonodeAirBar_01.png


取り付けは、最初の一回だけノートPCにマグネットを貼り付け、あとは、マグネットを貼り付けたままでOK。

マグネット同士の着脱により、ノートPCを閉じるときには簡単に取り外すことができます。


 NeonodeAirBar_02.jpg


サイズは、13.3インチ・14インチ・15.6インチの3種類


 NeonodeAirBar_03.jpg


2020年1月14日、Windows 7 のマイクロソフト社によるサポートが終了します。

このサポート終了に伴い、現在 Windows 7 を使用しているノートPCを Windows 10 へとアップグレードする人も多いのではないでしょうか。


その際に「タッチ操作もできるようにしたい」と考える人も多いはずです。

そのようなとき、この「Neonode AirBar」が、大いに役立ちます。


難しい設定も要らない、画期的なアイテムだと思います。


 
 
 パソコンダストが無料で廃棄処分

posted by おは子 at 15:31| デジタル・モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする