楽天市場

2019年09月15日

鉛筆どうしを合体させる TSUNAGO

短くなって使えなくなった鉛筆どうしを合体させて復活させる「TSUNAGO」というアイテムがあるそうです。


 

 こちら >> TSUNAGO/ツナゴ・つなご 削りセット(本体+ペンシルホルダー)


鉛筆を差し込んで回す鉛筆削りのような形状をしています。
(実際に、鉛筆削りなのですが)


他の鉛筆削りと違う点は、鉛筆を差し込む穴が2つ開いていることです。


 tsunago.png


2つの穴は、トップカバーを回すことにより現れます。


1番目の穴は “鉛筆のお尻側” を差し込んで削る(穴を開ける)ための穴で、2番目の穴は “鉛筆の頭” を差し込んで削る(形状を変える)ための穴です。


 tsunago-02.png


そして、片方の鉛筆のお尻に削り開けた穴に、もう一方の鉛筆の頭を差し込むと、“長い1本の鉛筆” が出来上がります。


 tsunago-03.png


 


短過ぎて回しづらい鉛筆には、便利な「ペンシルホルダー」も用意されています。

 tsunago-04.png



これは、便利です。


便利というより “面白い” です。


いまどき、短くなった鉛筆をつなげてまで使おうという人はいないかもしれませんが、逆に、こういったアイテムがあることで、鉛筆を「短くなるまで使おう」という気になりそうです。

さらに、いろいろなカラーやデザインの鉛筆を集めて、自分だけの “オリジナル鉛筆” を作ろうとする人も現れそうです。


「使えるものは長く使う」そういった当たり前の習慣が、この「TSUNAGO」によって養われそうな気がします。


posted by おは子 at 07:42| 文具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

ワラスボ

先ほど放送された『王様のブランチ』の「ブランチ 週末トラベル」のコーナー(佐賀特別編)に登場したレアグルメ「ワラスボ(W・R・S・B)」


 


「有明海のエイリアン」と呼ばれる生物「ワラスボ」を醤油・みりんなどに漬けて干物にしたものが、有明の珍味として大人気なのだそうです。


 こちら >> ポリポリわらすぼ


ワラスボは、有明海の干潟に出没するムツゴロウと同じ「ハゼ科」の生物です。

体長は25〜45cmで、ギザギザの歯を持ち、ウロコが退化して体が半分透けて見えるところが “インパクト大” です。


 ワラスボ.jpg
 (画像:「WEB 魚図鑑」より)


その頭部は、たしかに、どうみても「エイリアン」にしか見えません。


 


佐賀市が、特産品として強力にプッシュしている生物で、「PR動画」までが制作されています。


 

 こちら >> 佐賀市 WRSB ワラスボ 公式サイト WARASUBO ALIEN OF ARIAKE


そして、食用として考えると、ワラスボ自体は、新鮮なものは刺身で食べることが出来るくらいに “とても美味しい” のだとか。


■ 特産品として一番人気のワラスボは、醤油・砂糖・みりん・しょうがなどで味付けをした干物「ポリポリわらすぼ」
 


■ そして、素のまま干物にした「干しわらすぼ」



■ さらには、わらすぼエキスが入った緑色のドリンク「エイリアンエナジー」という炭酸飲料まであるそうです。




世の中には、まだまだ知らない食材があるものですね。


ワラスボは絶滅危惧U類(VU)にも指定されており、早く食べないと「いずれ、みんな、食べられてしまう」そうです。



楽天市場

ラベル:佐賀 有明 珍味
posted by おは子 at 14:51| グルメ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

マッサージスルール リュクス AX-HXT179

先日、アテックス(ルルド)から発売になる「マッサージクッション」の新製品の話をしました。


  以前の記事はこちら >> ルルド プレミアム マッサージクッション


続けて今度は、本格的な “フットマッサージ機” の新製品「マッサージスルール リュクス(AX-HXT179)」が発売になるそうです。


 

  こちら >> マッサージスツール リュクス AX-HXT179アテックスダイレクト


業界最多となる “60層のエアバッグ” を装備していることが特徴です。


 


エアバッグが各部位を包み込むので、本格的なマッサージが可能とのこと。


搭載されている運転コースは3つ

 @ ほぐす:手もみのようなリズミカルなマッサージ
 A しぼる:脚全体を締めつけ、しぼりあげる
 B のばす:足先を上げ足裏全体を伸ばしつつ、足全体をもみほぐす

3段階の強弱調整も可能ということです。


また、ふともも用のエアバッグは、膝にも装着できるように設計されています。


 


さらに、「マッサージスルール リュクス」の特筆すべきポイント(個人的に一番気に入っているポイント)が、もうひとつあります。


それは、“使わないときには、上に座って「椅子」として使える” ことです。

 AX-HXT179.png


両サイドには、雑誌などを入れられるポケットも付いています。


  AX-HXT179_02.png


インテリアとしてそのまま部屋に置いておけるデザインが、とても良いと思います。


色も、部屋に合わせてグレー・ブラウン・レッドの3色から選べることが素晴らしいです。

 


posted by おは子 at 12:05| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする