楽天市場

2019年03月28日

紙に書いた文字や図形をデジタル化する Neo smartpen

紙に書いた文字や図形をデジタル化する 「Neo smartpen」 というガジェット(デジタルペン)があるそうです。


 

 こちら >> Neo smartpen ネオスマートペン M1


ペンタブレットのように「タッチパネルの上にタッチペンで描く」というものではなく、紙製のノートの上で、普通のペンのように文字や図形を書きます。


すると、ノートの上には書いた通りの文字や図形が残ります。

Neo smartpen のペン先からインクが出ているからです。


と同時に、ペン先には、さらに “別のもの” が取り付けられているのです。


  NeoSmartpenN2.png


なんと、それは「カメラ」です。


大ざっぱに言うと(正確に言うと違いますが)、ペン先に取り付けられたこのカメラが、紙の上で移動したパターンを読み取り、リアルタイムでデジタル保存してくれるのだそうです。


  


さらに、専用ノート(N notebook)のページ角には「メールマーク」が印刷されていて、


 Nnotebook.jpg


このマークをチェックすることで、そのページのデータをメールに添付して送ることができる仕組みまでが用意されています。


 こちら >> Neo smartpen ネオスマートペン専用 プロフェッショナルノート


さらに詳しい使い方や商品の詳細情報については、こちらの動画をご参照ください。
(約7分)        ↓          ↓

 

 公式ホームページはこちら >> ネオスマートペン ‐ Open your pen From Paper to Digital, Two Worlds in One Pen.


こういったガジェットを完全に使いこなせるようになると、かっこいいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Neo smartpen ネオスマートペン M1 for iOS and Android
価格:14800円(税込、送料無料) (2019/3/27時点)


posted by おは子 at 12:28| デジタル・モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

ヤイリギター

先日、『所さん お届けモノです!』という番組で「ヤイリギター」のことが紹介されていました。

 ヤイリギター01.jpg

 こちら >> Yairi Guitar ヤイリギター


ヤイリギターは、岐阜県可児市にあるアコースティックギターの工房(製造会社)で、ギターブランドとしては、「K.Yairi」として知られています。

 ヤイリギター02.jpg


熟練した職人が、使用する木材の特徴を見極めて、1本1本を手作業によって製造しているため、“大量生産は行われていない” ことが特徴です。


30名の職人により「1日20本の “本物” しか生産しない」とのこと。


 


そして、番組を観て驚いたのですが(上の動画にもあります)、完成したギターは、一定の期間(約3ヶ月)、大音量の “音楽を聴かせてから” 出荷されるのだそうです。


その理由は、音楽を聴かせることで、“弾き込んだ状態に近づく” からとのこと。


ギターは振動することで音を出す楽器なので、逆に、音楽を聴かせて “振動させる” ことで、何曲も弾いた状態と同じになるのだそうです。


この発想は、おそらくヤイリギターだけのものではないでしょうか。

こうすることで、新品にして既にヴィンテージギターのような風合いを醸し出すというわけです。


さすが、としか言いようがありません。


さらに番組では、ヤイリギターが BEGIN と共同で制作した「一五一会」という楽器(4弦ギター)も紹介されていました。


 


一般的に6本であるギターの弦を4本にし、さらに、目印となる弦を “指1本で” 押さえるだけでコードが弾けるようにしたのだそうです。


これまた驚きです。


このような楽器が開発されていようとは、思いも寄りませんでした。


posted by おは子 at 15:46| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

TBC スレンダーパッド

先ほど、フジテレビ『ノンストップ!』の「いいものプレミアム」のコーナーで「TBC スレンダーパッド」という EMSマシーンが紹介されていました。


 

 こちら >> 【公式】 tbc スレンダーパッド


お馴染みの、お腹に貼って腹筋を鍛える EMSマシーンです。


そして、この「TBC スレンダーパッド」ですが、まずパッと見て気付くことは、他の EMSマシーンと比べて、その形状が変わっていることです。


 TBCスレンダーパッド.png


これは、単にデザインの問題だけではなく、この形状が、腹筋への働きかけ(効果)に大きな違いを生み出すのだそうです。


TBC スレンダーパッド の特筆すべきポイントは大きく3つです。

■ その1:TBCが開発

商品名から分かる通り、「TBC スレンダーパッド」は、ローラのCMも話題の、業界 No.1 エステティック「TBC」の開発商品です。

 

単純に考えても、商品名に「TBC」を謳っている以上、“ヘタなもの” は作れないはずです。

■ その2:筋繊維に沿って刺激

筋肉は繊維状になっており、筋トレなどを行う場合は、この繊維の方向に沿って筋肉を収縮させることになります。

そして、腕や脚の場合は繊維の方向が分かりやすいのですが、腹筋となると、この繊維の方向を考えずにトレーニングをしてる場合が多いようです。


 TBCスレンダーパッド02.png


例えば、お腹の正面にある “腹直筋” の場合は、繊維が縦に伸びていますので、縦に伸びる筋繊維を意識して刺激を与えてあげる必要があるのです。

ところが、従来の EMSマシーンは、なかなか筋繊維の動く方向までは意識していないものが多かったのです。

この点につき、「TBC スレンダーパッド」は、エステティックTBCで行われているシェイプケアのメインコース「フューチャーストリームコース」の方法を応用し、筋繊維に沿ったパディングが行われるように設計されているのだそうです。

 TBCスレンダーパッド03.jpg

■ その3:腹直筋と腹斜筋を同時に鍛える

お腹(の出っ張り)というと、前面の(丸く膨らんだ)「腹直筋」のあたりを気にしがちですが、理想のウエストのためには、腹直筋だけでなく、腹斜筋も鍛える必要があります。

腹斜筋は、脇腹を引き締めるばかりでなく、体幹を支える大事な筋肉です。

また、よく言われる “理想のくびれ” にもこの腹斜筋の力が大きく関わっています。


「TBC スレンダーパッド」は、中央の丸い部分を自分のおへその位置に合わせて貼るだけで、腹直筋と腹斜筋に自然に沿った形になるように設計されています。

 TBCスレンダーパッド04.png

そして、8つのパッドが腹直筋と腹斜筋を同時に鍛えるのです。

 


「TBC スレンダーパッド」が、他の EMSマシーンに比べて “独特の形状” をしているのは、このためです。


1日1回のプログラム(コース)は20分、レベル(強さ)も10段階から選べるとのこと。


TBCが開発したという EMSマシーン「TBC スレンダーパッド」、

他の EMSマシーンとどれ位違うものなのか、是非一度、体感してみたいものです。

  ▼ 公式販売サイト
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【公式】 tbc スレンダーパッド
価格:27864円(税込、送料無料) (2019/3/26時点)

  ▸ TBCオンラインストア

  ▼ 3/28(木)までは、こちらでの購入がお得(割引中)
  ▸ ディノス楽天市場店
ラベル:腹筋 EMS エステ
posted by おは子 at 15:14| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする