楽天市場

2018年04月30日

矢板のりんご

『所さん、お届けモノです!』で栃木県矢板市の「りんご」が紹介されていました。


矢板のりんご01.jpg

 こちら >> 生産量県内トップ!矢板でりんご狩り - 栃木県矢板市公式ウェブサイト


矢板市は、同じく栃木県の日光と那須塩原の間に挟まれているため、いまいち認知度が低いのですが、豚肉(ヤシオポーク)とりんご(矢板りんご)は全国でもトップクラスの評判なのだそうです。


特にりんごは、ここ矢板市でしか食べることのできない “驚くほど甘い、幻のりんご” とのこと。


その理由は、矢板のりんごは、花が咲くのが青森県や長野県に比べて早く、樹についている期間が1ヶ月ほど長いからです。

その結果、りんごの中に “蜜” が入りやすくなります。


矢板のりんご.jpg
(画像:「矢板市観光協会/手塚郁夫リンゴ園」より)


蜜が確認できるということは、もうそれ以上に糖分が必要ないくらいに “完熟” しているということです。


そして残念なことに、矢板のりんごは他には流通していないため、ここ(矢板市)でしか食べることができないのです。

さらに残念なことに、矢板のりんご狩りの期間は、10月上旬〜11月下旬とのこと。


そんな矢板のりんごをいつでも味わいたいという人のために『所さん、お届けモノです!』では、いくつかの名産品(加工品)が紹介されていました。

  ・りんごかりんとう
  ・ドライりんご かじりん
  ・かじりんグラッセ
  ・林檎バター
  ・アップルハニー

の5品です。


  こちら >> 当りんご園、果実加工食品のご紹介|加藤農園へようこそ


そして、毎度のことですが、『所さん、お届けモノです!』で紹介された商品は、またたく間に完売してしまいます。


上記商品の提供元「加藤農園」のホームページでは、すでに次のように案内されています。


○所さんのお届けモノです!放送の後、沢山のお問合せのお電話をいただき有難うございました。リンゴ乾燥系の「かじりん」、「グラッセ」の販売は終了させていただきます。「りんごジャム」、「リンゴバター」、「りんごコンポート」「りんごかりんとう」、「りんごジュース」等は少々在庫がございます。



やはり、番組の影響力は凄いです。


他に「矢板のりんご」関連の商品はないものかと楽天市場で検索してみたところ、福田屋百貨店が 『「加藤農園栃木林檎」農園こだわりの林檎ギフトセット』 という便利な詰め合わせを用意してくれていました。




 こちら >> <「加藤農園栃木林檎」農園こだわりの林檎ギフトセット>[栃木県産品 矢板市]


「完熟りんごジュース」「りんごコンポート」「りんごジャム」「林檎バター」の4点セットです。

こちらは、まだ在庫があるのでしょうか。


他には、加藤農園さんの製造品ではないですが、以下のような “矢板りんご関連商品” を見つけることができました。


【矢板特産】完熟リンゴジュース 720mlx2本セット


<菓匠はりまや「やいたのアップルクーヘン」>(栃木県産品 矢板市)


りんごジャム


【とちぎ特産品】林檎でチョコ(50g x 3袋セット)


【とちぎ特産品】林檎チップS(40g x 3袋セット)


いろいろとあるものですね。


番組を観るまで「矢板のりんご」のことは知らなかったのですが、これを機会に食べてみたいと思います。


posted by おは子 at 17:50| グルメ・スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

パナソニック 濃密泡ブラシ

パナソニックが「濃密泡ブラシ(ES-MC31)」という洗顔・髭剃り用ブラシの新製品を発売するそうです。


濃密泡ブラシ.png

 こちら >> Panasonic/パナソニック ES-MC31-W 濃密泡ブラシ (白)


市販の洗顔料を用いて、洗顔とシェービング用の “きめ細かな泡” を自動生成するブラシなのですが、この製品が目指したのは “理髪店の顔剃り” とのことです。

本体には「サロンシェービングブラシ」という髭剃り(顔剃り)用のブラシが付属しており、これが “理髪店の顔剃りブラシ(=アナグマの毛)” のフワフワ感を見事に再現しているのです。





さらに、もう一方の「洗顔ブラシ」の方は、手洗いのときに比べて “約3倍” の皮脂汚れを落とすとのこと。





泡立てに必要な作業は、「市販の洗顔料と水を入れてボタンを押す」だけです。


濃密泡ブラシ02.png


これは是非とも使ってみたいものですね。


 ▸ 毛穴の開き・黒ずみを治す化粧品の比較@おすすめランキング




posted by おは子 at 10:05| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

色で遊ぶクレヨン

先ほど放送の『王様のブランチ』の「買い物の達人」コーナーで、「色で遊ぶクレヨン」というもの(画材)が紹介されていました。


色で遊ぶクレヨン.png

 こちら >> ベステック DesArt 色で遊ぶクレヨン ベーシックカラー 5色セット


1本のクレヨンに色々なカラーがマーブル状にミックスされています。

つまり、一度のドローイングで色々な色をミックスして描くことができるのです。


さらに、クレヨンのどの部分を使うかによって、色の出方も変化するようです。


色で遊ぶクレヨン02.png


硬めのパステルのような感じで、慣れてくれば本格的な(芸術的な)絵画も描けそうですし、ちょっとしたイラストでも、かなり味のあるものに仕上がりそうです。


色で遊ぶクレヨン03.png


描きたいイラストのイメージによって、「ベーシックカラー」「パステルカラー」、さらには、「ジャパンカラー」「フレンチコレクション」「イタリアコレクション」「スペインコレクション」などの配色セットが販売されています。


 ・ベーシックカラー >> 色で遊ぶクレヨン ベーシックカラー 5色セット
 ・パステルカラー  >> 色で遊ぶクレヨン パステルカラー 5色セット
 ・ジャパンカラー  >> 色で遊ぶクレヨン ジャパンカラー 5色セット
 ・フレンチコレクション >> 色で遊ぶクレヨン フレンチコレクション 5色セット
 ・イタリアコレクション >> 色で遊ぶクレヨン イタリアコレクション 5色セット
 ・スペインコレクション >> 色で遊ぶクレヨン スペインコレクション 5色セット


私はこのようなクレヨンの存在自体を知らなかったのですが、機会があれば、是非とも使ってみたいと思います。








posted by おは子 at 16:50| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする