楽天市場

2017年05月26日

ケンコーと学研がコラボ 天体望遠鏡・宇宙図鑑セット

ケンコー(ケンコー・トキナー)と学研(学研プラス)がコラボした「天体望遠鏡・宇宙図鑑セット」が発売になりました。



天体望遠鏡・宇宙図鑑(ケンコーオリジナル版)セット KGA-04 ケンコートキナー


これは、学研プラスが発行する『学研の図鑑LIVE』とケンコーの光学製品をセットにした「ケンコーの光学製品×学研の図鑑LIVEシリーズ」のうちのひとつです。

ケンコー天体望遠鏡・宇宙図鑑.png

ケンコーの天体望遠鏡と「学研の図鑑LIVE 《宇宙》 」がセットになって、なんと
税抜2,250円という安さなのです。


図鑑はこのセット用に再編集された“ケンコーオリジナル版”です。


そして、ほかにも以下の3ランナップが発売されています。

■ ケンコーの双眼鏡とセットになった「学研の図鑑LIVE 《鳥》 」


■ ケンコーの顕微鏡とセットになった「学研の図鑑LIVE 《植物》 」


■ ケンコーの虫眼鏡とセットになった「学研の図鑑LIVE 《昆虫》 」



この4ラインナップの中では、お薦めは、やはり天体望遠鏡とセットになった「学研の図鑑LIVE 《宇宙》 」でしょう。

同じ値段の “虫眼鏡とのセット” などと比べると、断然 “お得感” があります。


私も子供の頃に、同じく天体望遠鏡とセットになった図鑑を買ってもらった記憶があります。

図鑑名は忘れてしまいましたが、天体望遠鏡は当時人気の「アポロ11号」の打ち上げロケット(サターンV)の形を模したものでした。


今から考えるとおもちゃのような天体望遠鏡でしたが、「月のクレーターまでが見えるこんな凄いものがあったとは」と毎晩夢中になって覗いていた記憶があります。


そこには、書籍やインターネットでは決して得ることのできないないもの(体験)がありました。


やはり、実際に “本物” を見ることがとても大切なのだと思います。


posted by おは子 at 12:13| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

おかしなかき氷 井村屋あずきバー

タカラトミーアーツから「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」というアイテムが発売になるそうです。

おかしなかき氷井村屋あずきバー.png


商品名からも分かるように、井村屋の「あずきバー」専用の “かき氷器” です。


なにゆえに、「あずきバー」専用なのか?

それは、「あずきバー」が “世界一固いアイス” と言われているからです。





「あずきバー」は、添加物を一切使用せず、あずきと砂糖・コーンスターチ・塩、そして水飴だけで作られているため、これほどまでに固いのだそうです。

あまけに、あずきがぎっしりと詰まっているので、歯の丈夫な人でも、少しずつ歯で削りながら食べるしかありません。


その「あずきバー」を “ふわふわのかき氷” にしようと名乗りをあげたのが、タカラトミーアーツでした。


しかし、“世界一固いアイス” と言われるだけあって、その開発は簡単ではなかったようです。


開発の過程は、タカラトミーアーツのサイトから知ることができますが、“第6号機” にして、はじめて完成したようです。


こちら >> おかしなかき氷 井村屋あずきバー|スペシャルサイト


 ・初 号 機:強力バネで固定+プラスチック刃 ⇒ 失敗
 ・第2号機:上ハンドル+回転刃 ⇒ 失敗
 ・第3号機:ハンドルをサイドに移動 ⇒ 失敗
 ・第4号機:刃を三枚刃に改良 ⇒ 失敗
 ・第5号機:スティックを引き抜くタイプに ⇒ 方向性の決定
 ・第6号機:“ぬけるんバー” + “クラッチ内蔵ハンドル” ⇒ 完成!


これで、歯の弱い人でも「あずきバー」を食べることができますね。


「おかしなかき氷 井村屋あずきバー」 の発売日は、7月1日の “井村屋あずきバーの日” の前々日、6月29日。

ぎりぎり “井村屋あずきバーの日” には間に合ったようです。


ちなみに、今回発売するタイプに対応する 「あずきバー」 は 65ml サイズのみとのことです。

85mlサイズは入らないので、注意が必要です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おかしなかき氷 井村屋 あずきバー
価格:2720円(税込、送料無料) (2017/5/25時点)


posted by おは子 at 22:16| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

忍者マッサージ

扶桑社さんから「忍者マッサージ」という書籍が、本日発売となりました。




著者は、新宿区上落合の『芳原指圧治療院』の院長である芳原雅司先生。


  こちら >> 酒マッサージ(忍者マッサージ) | 芳原指圧治療院


吉田沙保里選手、伊調馨選手を影から支える男として、NHKの番組でも紹介されたことのある “知る人ぞ知る男” です。


私も、とある武道の道場を通して、個人的に親交のある人物です。

ですから、この「忍者マッサージ」のことは以前から知っていましたし、書籍が発売になることも聞いていました。


それが、ついに本日、発売になったわけです。


名前に “忍者” と付いていることから、ふざけた内容のマッサージなのかとも思われがちですが、これは正真正銘の真面目なマッサージ(施術)です。

その効果は絶大で、私の通う道場で身体を痛めた者や、新日本プロレスの選手たちなどが、日常的に芳原先生の治療を受けています。


マッサージとは言っていますが、あきらかに “治療” なのです。


では、なにゆえに “忍者” なのでしょう?

その理由は、この施術(マッサージ)の創始者である小山田秀雄先生が忍者であったからに他なりません。


正確には、陸軍中野学校の “スパイ” でした。


その小山田先生については、次のようなエピソードがあります。

小山田先生は明治37年生まれで19歳の時に、陸軍中野学校で特別な訓練を受け特務機関媒報部員、(スパイ)となりました。その後、中国大陸に潜入し捕らわれてしまいます。
拷問を受けた体は傷つき、処刑の前夜、看守が欲しいものを尋ねた際、小山田先生は一杯の日本酒を所望しました。
小山田先生は、日本酒を飲むのではなく、陸軍中野学校で教わった酒マッサージで自分の体を一晩で治します。
動くようになった体で、朝食を運んできた看守に当身を入れ脱出したのです。
(「芳原指圧治療院」ホームページより抜粋)



上記のエピソードには、重要なポイントがひとつあります。


それは「自分の体を一晩で」という部分です。


つまり、この「忍者マッサージ」は、“自らの手で” 自分の身体に施すことが可能なのです。


そういったことから、今回の書籍は、“自分で行う” ことをメインの目的として、忍者マッサージの紹介がなされています。

そして、わかりやすいようにDVDまでが付属しているのです。


期待していた通りの、良い内容にまとまっていると思います。


知人の本なので紹介させていただきましたが、嘘偽りなく、自信をもってお薦めできる書籍です。


 ※こちら ↓ ↓
   Amazon >> 15秒おさえるだけで超・疲労回復! 忍者マッサージ
   楽天ブックス >> 15秒おさえるだけで超・疲労回復! 忍者マッサージ


ちなみに、この「忍者マッサージ」では施術のときに日本酒を用いるため、「日本酒マッサージ」「酒マッサージ」と呼ぶ場合もあります。


posted by おは子 at 11:40| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする