楽天市場

2019年08月17日

お菓子の箱だけで作る 空箱工作

「お菓子の箱だけで作る 空箱工作」という本が、今、話題なのだそうです。


 

 こちら >> お菓子の箱だけで作る空箱工作


著者は “空箱職人” の はるきる さん。

プリングルスの容器だけで作られた「プリングルズの紳士たち」などの “神技アート” がSNSで話題の、今、注目のアーティストです。


 プリングルズの紳士たち.jpg


「お菓子の箱だけで作る 空箱工作」では、そんな神技アート作品19点が、制作秘話と共に公開されています。


さらに嬉しいことに、“ペーパークラフト初心者でも作れるようにアレンジされた” 空箱工作の作品5点が、紹介されているとのこと。

どの作品もお菓子の箱1箱あれば完成し、制作をサポートする “型紙” までが付いています。


例えば、下の画像は、はるきる さんの空箱工作の第1作目である「アルフォートの空飛ぶ船」という作品ですが、


 アルフォートの空飛ぶ船.jpg


これを初心者向けにアレンジしたのが、下の「アルフォートで作る小さな船」という作品


 アルフォートで作る小さな船.jpg


十分難しそうですが、本書で紹介されているプロセス通りに進めれば、ほぼ全員が完成させることができるそうです。


制作にかかる時間はだいたい30分ぐらいとのことですので、

子供がいる家庭では、夏休みの宿題(工作)にちょうど良いのではないでしょうか。


自分流にアレンジするのも良いですし、使用する空箱(お菓子)を別のものに替えるだけでも、自分のオリジナル作品になるような気がします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お菓子の箱だけで作る空箱工作 [ はるきる ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/8/17時点)


posted by おは子 at 15:12| 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

いつかの岸辺に跳ねていく

今、書店員さんから熱く支持されているという小説

加納朋子の「いつかの岸辺に跳ねていく」


 

 こちら >> いつかの岸辺に跳ねていく


TBS『王様のブランチ』で特集されていたのを見て、面白そうだなと思ったので、読んでみました。

※ 以下、少しネタバレになります。
  予備知識なしに読みたい方は、この先は読まないでください。



まずは、「最後まで読んで本当によかった」と思える作品です。


全体は2部構成になっています。

メインとなる登場人物は、幼馴染の徹子(てつこ)と護(まもる)。


そして、第一部「フラット」が “護の視点” で描かれ、第二部「レリーフ」が “徹子の視点” で描かれているところに、この小説の特徴(仕掛け)があります。


第一部で起こる “不思議な出来事” の謎が、第二部で明かされるという構成です。


その “不思議な出来事” のひとつに、

二人が子供の頃、護が交通事故に遭い、見舞いに来た徹子が、護の側で

「ごめんね、マモル」

と号泣するというものがあります。


もちろん、交通事故は徹子のせいではありません。


何故、泣くのか?


それは、徹子には “未来が見える” 力があったからです。


 mirai.jpg


悲惨な未来が見えるたびに、徹子は何とかしてそれを回避しようとしてきました。


 ・幼馴染への贖罪
 ・親友の救済


この2つが、現在の “徹子の使命” なのだそうです。


坦々とした第一部から一転して、第二部はミステリーのような展開になります。


 ・未来は変えられるはずがない
 ・未来を変えるとよくないことが起こる


「おそらくハッピーエンドでは終わらないだろう」と思いながら読み進めていくと


最後は、あまりにも見事なハッピーエンド でした。


是非、読んでみてください。


幼い徹子の前に現れ、「未来を祝福する」と言った “神様” に注目です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いつかの岸辺に跳ねていく [ 加納朋子 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/8/16時点)


posted by おは子 at 16:15| 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

ポルト マッサージチェア AIM-250

「ポルト マッサージチェア AIM-250」という、画期的なデザインのマッサージチェアが発売になりました。


 


何が画期的なのかと言うと、他のマッサージチェアとは違い、“ごく普通の椅子の形” をしているのです。


 こちら >> ツカモトエイム ポルト マッサージチェア AIM-250


しかも、“折りたたみ式” で、ちょっとした隙間に収納することもできます。


 


さらに、機能面も “画期的” です。

マッサージチェアの “運転モード” というと、「全身」「肩」「腰」などといった “部位” に注目したモードが多いのですが、この「AIM-250」には、以下のような “国の名前” が付けられた運転モードが用意されています。

  @ タイモード
  A 日本モード
  B スウェーデンモード




それぞれのモードの特徴は

  @ タイモード:ゆっくりと背筋を伸ばす「タイ式マッサージ」
  A 日本モード:押し込むように加圧する「日本式マッサージ」
  B スウェーデンモード
    :滑らせるように優しくマッサージする「スウェーデン式マッサージ」

ということです。

 
  


これは、なかなか面白いです。


言われてみると、(本場のマッサージを体験したことはないのですが)それぞれの国のマッサージの特徴を捉えているように思えます。


さらに、「日本モード」と「タイモード」では、『自分の好きなところで “もみ位置” を停止させる機能』、「スウェーデンモード」では、『もみ玉の幅を自由に調整できる機能』も付いているとのこと。


 


インテリアに馴染むデザインですので、使わないときも、折りたたんでしまわずに、そのままリクライニングチェアとして置いておけるところも素晴らしいです。

 


これまでマッサージチェアの購入に踏み切れなかった人も、このマッサージチェアには、食指が動くのではないでしょうか。


posted by おは子 at 13:08| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする