楽天市場

2017年11月24日

スマホを暗視カメラ化 Seek Thermal

スマホに差し込むだけで、スマホを暗視カメラ化できる「Seek Thermal」というスマホ用のサーマルカメラ(レンズ)が発売されています。


SeekThermal.png

 iPhone用 >> Seek Thermal スマホ用サーマルカメラ iPhone アイフォン用
 Android用 >> Seek Thermal スマホ用サーマルカメラ Android(アンドロイド用)


センサーを備えた特殊レンズが、物体から放射される赤外線を熱分布として可視化するのです。

いわゆるサーモグラフィ撮影ができる赤外線カメラ(IRカメラ)になります。


そして、このサーモグラフィ撮影は、暗視カメラとしても活用できます。


このレンズを用いることにより、暗闇の中に潜む不審者を映すことが可能なのです。


SeekThermal02.jpg


さらに、不審者が室内に侵入した形跡がないかどうかまで確かめることができます。

室内に残った足跡などを撮影することができるからです。


SeekThermal03.png


このように Seek Thermal は、手軽な防犯対策として効果的です。


防犯グッズ bohhan.com


さらには、冷気の入り込む室内を撮影して、冷気が入りこんでくる箇所を特定するなどの実用的な使い方も考えられます。


通常画面とサーモグラフィーの画面を2分割で同時に見ることのできる機能も備わっているということなので、他にもいろいろな使い道が考えられそうです。


「辛いものを食べた後、身体(体温)にどのような変化が現れるか」などという、テレビでよく見る実験も行うことが出来そうですね。


何だかとても楽しそうです。



posted by おは子 at 14:13| デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

静かに姿を隠すためのシャツ

「静かに姿を隠すためのシャツ」というシャツが発売になりました。


商品説明には次のようにあります。


ファッションブランド"Jun Okamoto”とのコラボレーションによって誕生した、VIEWNオリジナルのドローンフライトのためのシャツです。


 こちら >> “静かに姿を隠すためのシャツ” by Jun Okamoto | viewn


「あの “ドローン” のことかな?」と思ったら、あの “ドローン” のことでした。


静かに姿を隠すためのシャツ.jpg


要は “撮影スタッフ” のためのシャツということなのですが、撮影スタッフも随分とおしゃれになったものです。
(私も以前、撮影スタッフをやっていたことがあります。)


たしかにカメラマンや音声さん、VEの方などの撮影スタッフは、ガラス面などに映りこんではいけない為、黒を基調とした服装で “静かに姿を隠す” 必要があります。


しかし、ほとんどが黒のトレーナー(あるいはシャツ)に黒ジーンズというものでした。

そして、腰にはバッテリーなどを収納するためのウエストバッグ、そのベルトには黒のガムテープ、というのが基本だったのです。


何度も言いますが、撮影スタッフも随分と様変わりしたものです。


やはり、ビデオテープがメモリーカードとなり、バッテリーなども小型化されたためでしょうか。


逆に、当時はなかった点と言うと、このシャツは、タブレットやドローンのプロペラが入るように胸ポケットが大きくなっていることでしょうか。


静かに姿を隠すためのシャツ02.jpg


そして個人的には、このシャツは以下の2点が素晴らしいと思います。


 ・動きやすいように、袖幅(付け根)に少しゆとりを持たせたシルエット
  になっている点
  (身丈は長くなくてもよかったように感じますが)

 ・光触媒による抗菌/消臭機能を備えた生地を使用している点


特に “消臭機能” は大事ですよね。


そして、ポケットの下部にSDカードを入れるための小さなポケットをあしらっている点などは、現在の撮影スタイルにマッチしている感じがします。


静かに姿を隠すためのシャツ03.jpg


それにしても、何度見てもおしゃれな撮影スタッフです。

シャツを着用している美人女性モデルのせいでしょうか。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウエストポーチ ウエストバッグ 楽天ランキング1位!
価格:2484円(税込、送料別) (2017/11/23時点)


posted by おは子 at 14:58| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

両さんの機械式ウォッチ

「両さんの機械式ウォッチ」という腕時計が発売になるそうです。

4,000点の限定販売で、現在、オンラインショップ PREMICO(プレミコ)で予約受付中です。


 こちら >> 【プレミコ】こちら葛飾区亀有公園前派出所 両さんの機械式ウォッチ


両さんの機械式ウォッチ.png


これ、いいですね。


「こち亀(こちら葛飾区亀有公園前派出所)」の連載40周年突破記念の企画として、原作者の秋本治先生居が監修した腕時計なのだそうです。


スケルトン仕様の機械式ウォッチですが、文字盤中央(上部)に配されているのは、紛れも無く “両さんのマユ毛” です。


両さんの機械式ウォッチ04.png


その左下にある六角形は、はじめは何だかわかりませんでしたが、ベーゴマなのだそうです。

なるほど、言われてみるとたしかにベーゴマにしか見えません。


そして、時計バンド(本革)のブルーは、もちろん両さんの制服の色です。


裏蓋には、両さんのイラストとシリアルナンバーが刻印されます。


両さんの機械式ウォッチ02.jpg



さらに、素敵な展示ケース付き。


両さんの機械式ウォッチ03.jpg


イラストを前面に押し出す感じではなく、さりげなく “マユ毛” と “ベーゴマ” をあしらっているあたりが何とも言えず良いと思います。


ファッション性も高いと感じているのは、私だけでしょうか?




自在にカスタマイズできるオーダー腕時計 17,600円から


posted by おは子 at 22:12| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする